JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

度肝を抜くゲームエンジン!!実写寸前のグラフィックだァァァ

ゲームとか興味ないしーとか難しい話はムリーって方でも読めるように書いてみました。


ゲームエンジンとは?
ゲームエンジンとは、コンピュータゲームのソフトウェアにおいて、共通して用いられる主要な処理を代行し効率化するソフトウェアの総称である。 ゲームエンジンは映像や音のリアルタイム処理をしていることもあり、インタラクティブアートなどの分野でも使われることもある。

Wikipediaより

まぁ簡単に言えば「ゲームで面倒臭いグラフィックの過程を作りやすくする道具」と思っといてください。
PS4やPCゲームなどのコアゲームに限らず、スマホ等でも使われていますし、今年発売されるソフトでもゲームエンジンはガンガン使われています。洋ゲーが金をかけて作るのにはゲームエンジンで金を食ってるからです。
日本企業も最近のゲームの開発時間がかかりすぎるゥってことで、エンジン作ってますよ〜。


今回は画像を載せた後にエンジンを発表します。この手に詳しい方はエンジン名を考えてみてください。

f:id:Whitegame:20160103194549j:image





この特徴的なグラフィック






使用された作品は

















f:id:Whitegame:20160103194628j:image

アンリアルエンジン4


アンリアルエンジンは4というだけあって、ただのアンリアルエンジンもあります。最近はスマホなどで極々一部ですが使われていますね。
FF7キングダムハーツ3などでも使われるそうですし、このエンジンは何よりも開発しやすいの何の!!しかも無料!!

以前にも紹介したように、初心者でも分かりやすいエンジン。





f:id:Whitegame:20160103195901j:image

光源処理が独特のエンジン












f:id:Whitegame:20160103200032j:image
上記ゲームを起動すればこの上のロゴは見たことない人はいないはず!!
私は一番好きなエンジンです。何よりも光源処理(光の反射等の計算)が美しく、破壊表現も凄まじい。

f:id:Whitegame:20160103200547j:image
人物もこのようになっちゃってます(笑)
グラフィックも筆で書く絵と似ていて、一番描きやすいのは無機質なもの例えば金属系や石で出来た建物等、人物は苦手で、毛並みや表情を捉えるのが難しい。

去年の末に発売されたSTBFにmodを入れた方の画像がこちら

f:id:Whitegame:20160103200656j:image
ただの実写でした本当にありがとうございました。
もう映画もトルーパーは全部これでいいんじゃ…




f:id:Whitegame:20160103201514j:image


さぁお次はドイツ産のゲームエンジン







Farcryシリーズ




Crysisシリーズ





Evolve


などでお馴染み

f:id:Whitegame:20160103201601j:image

Cryエンジン

商法用なら有料、そうじゃなきゃ無料でもOKっていうエンジン。
高機能多機能が売りだが、アンリアルエンジンと比べると扱いづらさが目立つ。
スクエニがFFやKHの開発にFF15で使われる「ルミナスエンジン」を使わなかったのは、「作りにくかった」ということで未完成だったのだろう。
ゲームを作るのに置いて大切なのは開発しやすさ、Cryエンジンが開発しづらいといえば嘘になるが、クセが強いエンジンだと思う。


f:id:Whitegame:20160103201933j:image
このエンジンは鱗に強い気がする。人物の描写はやや苦手か...





f:id:Whitegame:20160103202542j:image

世界を震撼させた日本のエンジン。






登場作品はなし






Mizuchiエンジン

世界よこれが新世代ゲームエンジンだ。
シリコンスタジオより開発されました。私はゲームエンジンの凄さは人物で決
まると思うのでまだなんとも言えませんが、現時点ではセガコナミの開発したエンジンを上回る美しさ。
f:id:Whitegame:20160103203021j:image
ゲーム業界に加え、高品質なリアルタイムレンダリングに対する需要が急増している映像業界・放送業界、建築業界・製造業界でリアルタイム性が求められるプロダクトビジュアライゼーション分野などが主なターゲット市場です。

何が悲しくてこんなグラフィックができてしまうのか?
GT7はシリコンスタジオと連携を取るべき。







f:id:Whitegame:20160103203507j:image
別の意味での世界に誇る新世代エンジン


ゲームタイトルはお察しなので
特徴は

その透き通るような肌



現実的な物理演算による胸、太もも、尻



そして日焼け…





だそうです(^ω^;);););)




そう最近発表されたばかり

やわらかエンジン2.0



まぁ動画を見てくれ…凄いんだこれが…
動画じゃないとすごさが伝わりません。
ほかのエンジンよりグラフィックもリアルじゃないし、ふざけてるのか!?と思われがちですが、このゲームの凄いのは光源処理も水面処理も無視して物理演算だけに全力を注いだ跡が見えます。

f:id:Whitegame:20160103204022j:image

ここまで来るとコーエーさん別の仕事についたら…と思っちゃう程。




…と見てきてわかるとおり
今後のゲーム業界のみならずCGの課題

髪の毛

だと思います。ハゲキャラや男の髪型には飽き飽きだ!!
自然な髪の流れが作れていないことが分かりますね。
特に、肌の質感や周りが綺麗になりすぎていて髪の毛だけが足を引っ張る。
見た目だけならスクエニが頑張ってます。

f:id:Whitegame:20160103204621j:image
これはマネキンにこういう髪型をセットし、スキャンして手直しをしたCG。
でも動くと...ねぇ…

動いても頑張ってるのはあります。

f:id:Whitegame:20160103204720j:image
TOMB RaiderのPC版でそれは垣間見えました。


あとちょっと!!って感じですね。



今回の紹介したのは、私の主観的にすごいなって思ったものです。
迷ったのはUNITYとルミナスとFoxですが、UNITYはアンリアルエンジンに比べると見劣りする点、ルミナスはFF15でいろいろ実験してる感じなので未完成のにおい、Foxエンジンは結構前のエンジンになってしまったので見劣りします。





今後もいろんなエンジンが出てきて、ゲーム業界のみならず、CGが描かれることでしょう。(リュークとか(笑))

広告を非表示にする