JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

【熊本地震】絶体絶命都市4は疫病神のようなソフトである。可哀想である

ゲーム アドベンチャー ニュース ブログ
一昨日の熊本から始まる九州を中心とした大地震の被害にあった方々に心からお見舞い申し上げます。
九州が割れるんじゃないかという程、余震が続き専門家によっては「今後、さらに大きな…」と言われるほどです。

次第に瀬戸内海へと向かっているのがさらに不吉ですね…



前の地震は2011


絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-|絶体絶命都市オフィシャルウェブサイト by グランゼーラ

f:id:Whitegame:20160416212031j:image



また、2010年冬には絶体絶命都市4の発売が予定されている。のちに2011年春に発売が延期された。
2011年3月14日、公式サイトで絶体絶命都市4の発売中止を発表した。発売中止の理由は記載されていないが、恐らく3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震に配慮したものと思われる。
さらに、過去シリーズ1~3のすべての生産予定が無くなり、「絶対絶命都市」全シリーズが事実上の生産終了となった
<2011.06.24追記>
何時頃閉鎖されたか不明だが、『絶体絶命都市』の全サイトが削除され閲覧不可になった。また、『絶体絶命都市』シリーズの九条一馬らがアイレムを退社し独立し会社を設立したため、事実上アイレムでの『絶体絶命都市』は発売されないが、新会社「グランゼーラ」での現在発売の可能性がある
<2012.06.16追記>
発売中止となった『絶対絶命都市4』の主題歌『約束の日』のCDが発売される。
詳細は大百科記事『約束の日』を参照。
 <2014.12.22追記>
絶体絶命都市の版権をグランゼーラがアイレムから取得したことが判明。
これにより今後グランゼーラがシリーズ開発を行うことが可能になった。
グランゼーラの九条一馬氏は「時間がどれほどかかっても粘り強く、決して諦めずに進めてまいります」と発言したらしい。
 <2014.12.25追記>
正式にグランゼーラがアイレムから全世界の販売権、知的財産権を取得したことを24日に発表。
今後、発売済み3作のダウンロード配信を予定しているほか、『絶体絶命都市4』に関しては2015年秋に情報を発表するとした。

ニコニコ大百科より


当時は「こんな時期に地震のゲームなんか発売すんな!!」というクレームや空気を読んで発売中止と言われていましたが、後にこれはグランゼーラ上仕方の無い処置と言われました。
そして昨年秋に開発を再開始したことを発表。PS4向けに作られているとのこと…

そして、順調に開発していれば今年の年末~来年の夏には開発が終わると思います。1から作っているにしては2010と2015年とあまり見た目が変わっていません。

このゲーム。傍から見るととってもバカゲー、とても災害時とは思えないふざけた発言や格好ができたりしてしまうのです。
そのゲーム性もあってか、発売を躊躇するスタッフの気持ちも分かりますが…
ハッキリ言って、災害時に役立つ知識なども結構盛り込まれているので役に立ったりします。雨の凌ぎ方や、災害時の気をつけるポイント等…


まー少なくとももし五月に発売だったら、延期もしくは発売中止だっただろうと思います。のうのうと発売してみたが最後、Twitterで血祭りに上げられます。


とはいえ発売延期のタイミングで地震、プロジェクト4年ぶりの再始動で数ヶ月に地震とは…

いわくつきなんじゃないですか…

f:id:Whitegame:20160417173406j:image




広告を非表示にする