JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

スイッチ勝利の要は3ds次世代機!?気になるディテールは今年中に明らかになると予想

3DSが出て何年が経っただろう。もはや3DSブームは去り時代は4KやVRに目がいっている。私は3DSを見ると発売して間も無く大幅値下げして15000円になったことを思い出してしまう。

あそこまで思い切った戦略もあって、流石にDSには届かないものの妖怪ウォッチどうぶつの森などヒットを重ねここまでやってきた。
f:id:Whitegame:20170328210905j:image

 

今年は3DSが出てから6年が経つ。表立ったタイトルも大体は出揃い(マリオカートスマブラ、Newマリオ)円熟期を迎え、そろそろ次世代機が出る頃と思ったが、スイッチと同時に発表されるわけではなかった。

海外では絶望的な携帯機市場には、据え置きと携帯機を交えたスイッチを放ったが、3DSの後継機がこのままでないというのも考えにくい。

今の現状を三つにまとめるとこんな感じ

 

ハードの性能に行き詰まり

new3DSは出たものの、上手く住み分けできているどころか対応タイトルも少なくメリットが感じられない。

画質もDSと比べれば綺麗だが、スマホなどで目が肥えた我々にとっては少々SD画質は古臭く見えてしまう。

 

スイッチで様子見

スイッチの売れ行きによっては後述のような次世代機が出ると私は予想するが、売れなかったら別の策が練られるだろう。ポイントはどこまで自然に家と外をつなぐか…だ

 

今も充分毎週売れてる

そう、ファミ通の週間販売台数も定期的にヒットし続けており困らない。マリオスポーツも控えており、実は経営悪化を促している訳ではない。とはいえ放置し続けるのは危険だ。

 

 

 

私が思う3DSの次世代機

あくまでスイッチがこのまま今年下半期まで継続して売れた場合に限るが、3DSの次世代機はゲームボーイ以来の一画面でゲームが出来ると読んでいる。

 
f:id:Whitegame:20170328212445j:image

持った大きさはまるでスマホの5.7インチのようだが、紛れもない携帯機です。

ボタン部分はスイッチ同様縦か横に取り付ける形で、スイッチのコントローラーとしても使える。スイッチとの違いは画面サイズや赤外線の有無で排熱対策でベゼルが広めに取られている所。(タブレットスマホは排熱処理が難しい)

画面は感圧式になっており、タッチペンが付属する。

 

特徴①スイッチとの連携

私はWIIUで出来た最大の利点DSのバーチャルコンソールで感動した。あれこそWIIUのタブコンを活かしているとも思った。この携帯機があればWIIUのようにVCでテレビとコントローラーを使って遊べる。

画面に取り付けるのは勿論ジョイコンとは違うが、同じ感覚で使えるのは良い。スイッチとストアを統合すれば同じVCで二度美味しい(PSではやっているので任天堂はよ)

 

 

特徴②携帯機として文句ない機能

軽い、電池持ちが良い、内部解像度720pだが実質HDじゃないvitaのような美しディスプレイ。さらに3DSとの互換もあり縦持ちにすれば画面を割けて3DSを遊ぶことが出来る。

タブレット感覚で縦横と操作を変えることが出来る。USBtypeCに対応することでモバイルバッテリーから充電できる。

 

これを2万切って発売すれば、バカ売れする(爆)任天堂携帯機としてもっと驚きのあるものを期待したいものだが、スイッチが割と無難だったので、もっとあっと変えるような次世代機が来ても私はおかしくないと思う

 

 

 

 

広告を非表示にする