JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

【E3徹底予想】2017年全ての次世代機が登場する可能性大!! PS5やスコルピオが来るかもしれない!!

様々なところで情報が飛び交い始めた次世代機、スコルピオは去年からその片鱗が見え隠れし既に有力と思われるリークが流れています。

スイッチは早くも先陣を切り、欧米で好評を博していますし、スプラトゥーン2も控えておりこの夏にさらに大きな発表が期待されます。

 

今回はそんなネット上の噂を総まとめして徹底的に今年E3で何が起こるのかを考察いていきたいと思う。

 

 

Version Scorpio


f:id:Whitegame:20170513152234j:image

 処理速度がターゲット6TFLOPS、ネイティブ4K描画、高精細VR / Mixed Reality 対応というのが昨年までの情報

・EurogamerProject Scorpioスペック
CPU: Eight custom x86 cores clocked at 2.3GHz
GPU: 40 customised compute units at 1172MHz
メモリ: 12GB GDDR5
メモリ帯域幅: 326GB/s
ハードドライブ: 1TB 2.5インチ
光学ドライブ: 4K UHD Blu-ray

 

完結にいえば「ゲーミングPCに引けを取らないスペック」という点、それはもちろんPS4proをも凌駕し、現行のXbox Oneとの上位互換をつけていながら住み分けがなされるそうです。

 

発売日は今年末が濃厚で来年に回るのであれば、あきらかに準備不足だと言えます。Microsoftとしては一刻も早くOneから乗り換えたいでしょうし…

 

価格は色々と予想が盛り上がっていて499ドル妥当の本命450ドル、とされていますが…どうなのでしょうか…

 

私の予想では少しくらい高くても、今のゲームユーザーを揺するには適切なスペックとコストパフォーマンスです。

また、windowsでのゲーム進出が本格化していて、Oneのゲームはほぼほぼwindowsで遊べるようになっているのでその辺もどうするのか注目ですね。

 

個人的にsteamが現状ほぼPCゲームを牛耳っていて、ここをwindowsが抑えていればもう少しMicrosoftも美味しい思いができたのかな…なんて思います。

 

 

 

Version PS5
f:id:Whitegame:20170513153128j:image

過去には出ないかも!?という記事をあげましたが、お叱りをいただき反省しています…

 

ハッキリ申しますと

音沙汰なし、ソニー側も表立った動きなし…

 

ソニーはわかりやすく値下げや入荷を切ることで値下げや新型を予期させる事態が起こりますが、全くもって動きを感じ取れません。

それは現状に原因があるとも考えられます。近年のコンシューマーゲーム市場でここまで独占を取れたことなどPS2以来で、ソニーとしては焦る必要を感じていないのかも…という懸念があります。

 

要はほか2社は一刻も早い乗り換えをするために今こうして動いているわけで…ソニーとしては現状で幸せなのです。

 

現状で言えること

 

PS4値下げ→最速でも秋

 理由:ドラゴンクエスト似合わせて値下げが予想されたが、現状の本体同梱版が四万近いことを考えるとここで価格を下げようがない。とはいえドラクエ効果で国内では否が応でも売れるだろう。

 

 

 今年音沙汰なしなら暫くない

 言ってしまえば四年前に発売されたばかり…とはいえ今世代は一強になった為早めに以降しなければ行けません。

来年発表したところで完全にスタートダッシュミスってます。発表するならしかないんです。

 

 

メインの戦力が控えてる?

まだまだ隠し玉がありそれらがE3で発表される可能性はあります。現状ではPSVRとproの出荷が安定してくれれば嬉しいのですが…

次世代機に対抗できるサービスあるいは製品が極秘裏に準備されているのかも知れません。

 

 

 

Version vita


Vita3000をすっ飛ばして次世代機へ!! 次世代機はどのようなものか予想してみた。 - JukeboX

 

上記の記事で充分話したのですが

 

ライトな国内→スマホへ 

ややライト国内外→携帯機&スマホ

ライトな海外→スマホ

ヘビーな海外→テレビCS or PC

ヘビーな国内→テレビCS or PC

 

となっています。携帯機はもはやポケモンが出るから…や、妖怪ウォッチが出るなら…というくらいで、それも瞬間最大風速的なもので継続して買ってくれません。

世界で最も利用されているゲーム機は間違いなくスマホです。作り手もスマホに作った方が収益が見込めますので去っていくのも当然です。

 

そんななか携帯機が生きていくのは困難であります。vitaやWIIUの最大の誤算はスマホ&タブレットが想像以上に普及&高性能化したこと」です。 もはやゲーム機にゲーム以外のエンターテインメント性は求められていないのです。

 

 

 

 


f:id:Whitegame:20170513160730j:image

新作タイトルや人気作品の続編の発表など毎年盛り上がるE3ですが、今年は早くも次世代機の流れが来そうです。

とはいえ、今PS4やoneを買うことは危険ではありません。おそらく2020年までに完全移行くらいで暫く次世代機+現行機での売り方が主流となっていくでしょう。

 

いずれにしても1ヶ月後に控えたE3での発表に注目が集まります。

広告を非表示にする