JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

Vita3000をすっ飛ばして次世代機へ!! 次世代機はどのようなものか予想してみた。

先日のAmazonメモリーカード一掃事件。そしてnearの終了、PS4が輝かしい業績を見せる一方影で頑張る携帯機vitaがゆっくりと、そして静かに沈んでいく様子が伺える。

 

週間販売台数も落ち込み、どうみても元気がないvitaに新型も値下げもなく、あるのは紙芝居ゲームと新色の投下のみ…もはやps4リモート専用機となる果ててる人もいるのではないでしょうか?

そんななか最近再びvitaの次世代機が囁かれるようになったのです!!
f:id:Whitegame:20170429131638j:image

 

 

ネットに上がる次世代機vitaに望むこと批判

 

わたしがネットで囁かれる次世代機の特徴として必ずないものをバッサバッサと切っていきます。

 

・マイクロSD対応希望→不可能、わざわざメモリーカードにしているのは割れ対策。儲けるビジネスプランの一つでもあると思うが1番はPSPの時横行したCFW対策。

 

有機el→やや怪しい、有機elの価格は最近下がりつつあるが、そもそも携帯機は外で遊ぶものと考えた時、直射日光に弱いディスプレイを採用するのは如何なものか。

 

・背面パッド→確実に消えるでしょう

 

・リマスターや移植いらない→最近は一つのゲームを作るのに昔より時間もお金もかかります。ソフトがないより一つでもあった方が嬉しいでしょう?

 

・価格→重要、ただ言うなら半端な値段だと誰も買わない、スマホでできないレベルの映像美が体験できて3万か、お手頃価格でPSタイトルが遊べる1万5000前後が狙い目か

 

・撤退→正直わからない。vitaはUiからもスマホを意識した作りになっているが、スマホに殺されている。スイッチのようなゲームのみに特化した携帯機なのは間違いない。

 

 

 

だが前の記事にもわたしが書いた通り、この次世代はPS3.5レベルで動かせないと、ソニーの携帯機と名乗るには不十分なスペックといえる。(PSPは1.5、vitaは2.5レベルでおおよそ動く)

ソニーにとって今のゲーム事業の追い風は、新しい戦略を見せる絶好の機会といえる、任天堂3DSの変化を見えている合間に何かしらの一手が打たれることを期待してしまう

 

 

 

最近更新が少なくてすいません汗

当方大変忙しく半年以上は更新がないと思いますが何卒ご了承ください。

広告を非表示にする