JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

太鼓の達人15周年にして初週1万本大爆発。もうオワコンなのかな…

太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦! 専用コントローラ「太鼓とバチ」1セット同梱版

太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦! 専用コントローラ「太鼓とバチ」1セット同梱版


弟が買ってきた「太鼓の達人」最新作、どうやら爆死しているようです。

太鼓の達人といえば全盛期はすごいブームで、ダンスダンスレボリューションに匹敵するヒットを送り出すバンナム音ゲー
太鼓を叩くだけ、その単純な動作からも老若男女問わず今もガチ勢やカップル、親子でなどなどゲームセンターでも存在感を出しています。

そんな太鼓の達人今年で15周年。
とっても長いんですねー。2001年からとても進化してきました。

f:id:Whitegame:20160121165246j:image

f:id:Whitegame:20160121165252j:image

一般的な音ゲーと違い、演出面も大切にしているのも特徴。(まぁ見る暇ないんですけど)

……と前置きが長くなりましたが、そんな太鼓の達人。販売本数から察するにいくつか挙げられます



インフレーションによる諦め

音ゲーは開発者が用意したモノを、プレイヤーが戦うので、いわば開発VSプレイヤーなんですよね。格ゲーはキャラバランスとっておけばほっといても勝手に盛り上がっていきますが…
つまり、プレイヤーの腕が上がればその分むずかしいのがやってくる。そして、今の太鼓はおそらく数年前メチャメチャ上手かった人がドン引きするレベル。これにより、子供向けとの住み分けが大変。
失敗例は「太鼓の達人 特盛り」ナムコオリジナル多すぎてドンだーホイホイなソフトになってしまった。

②さすがバンナム DLC

太鼓の達人を1年おきにディスクを出す意味がわからないです。確かに開発はアクションゲームやRPGより簡単かも知れませんが、太鼓の達人WIIUはなんと1年経つとDLCが無料配信していたものを有料に変えちゃうのです。
なんでそんなことすんの^^; 私はvitaのVバージョンやPSPのDXのように欲しい曲を有料で買って増やしていく方がいいです。
Appstoreの「太鼓の達人」がいい例ですね。あっちの方がよっぽど親切です。単体で変えないのが痛いけど…

③新たな要素

これは凄い個人的で、求められていないと思いますが、太鼓の達人14のあとリニューアルされてHD画質の太鼓の達人が出ました。PS3で動いていると噂されているやつです。
これバナパスポートというカードで「きせかえ」や記録を個々に保存できるようになっているんです。こういった新しい要素や、「ドロロンよーかい大決戦」でのRPG要素などなど、いろんなことに挑戦し、マンネリ化を防ごうとしているのは分かりますが…
太鼓の達人は30年は続かないと思うので、このへんでなにか一つ見せて欲しい。


要約すると

ぶっちゃけ全部DLCでいいじゃん

て思います。PS4,WIIU,VITAのマルチで1本出して3年くらいしたらまた新作でいいと思います。ソフトを売った方が金になるかもしれませんが、DLCでお金が稼げますよ。(ファミリー層が買うかどうか…)

どこかのスレにありましたが、太鼓の達人を据え置きに出すと3作連続で出さなきゃいけないのかな…と囁かれていました。その説はアリですね。「あつめて友達大作戦」もイヤイヤ感が否めませんからね。


太鼓の達人CS版ベストな販売方法

できるだけマルチ展開をし、幅広く稼ぐ中古で在庫の達人になるのが嫌ならダウンロード専用ソフトにでもしてください。
正直、太鼓の達人は接待にも向きますので、DL版の方が何かと重宝しますし…
各本体でココが売り!ってのをつける。
WIIU/3DSは「スーパーマリオブラザーズ」や「モンスターハンターメドレー」を限定収録。
PS4/VITAでは「ネクロファンタジア」や「ルカルカ★ナイトフィーバー」などボカロや東方曲を追加。

PS4:ロードが早い。初のオンライン対戦機能。譜面エディター機能。

vita:どこでも持ち歩ける。ボタンでもタッチパネルでも叩き方豊富。4人でダウンロード対戦ができる。

WIIU:タタコン対応。gamepadで寝ながら遊べる。コントローラーの種類が豊富。任天堂限定収録曲。

3DS:バチペンでもボタンでも。どこで持ち歩ける。3D立体視対応。四人でダウンロード対戦。任天堂限定収録曲。



開発大変そうですが三年めんどくさいより1年超メンドクサイ方がいいじゃないですか。


無難な曲が100曲入った「太鼓の達人2016」みたなのを出す。ナムコオリジナルやボーカロイドなど各ジャンルの人気投票を取る。
太鼓の達人 決定版」は良かったぞ!!

その後毎週1~2曲ずつ有料DLCが始まる。もちろん期間限定で無料や使い古されたナムコオリジナルは無料でもいいです。(実際ポータブルはそうだった)
曲単体は150円、パックは5曲で600円。これをダラダラ三年販売。
さらにはファミリー向けに1000円で「今年の主役パック」を配信。これは何DLするかわからない子供でも迷わず選べるため。
去年なら「本能寺の変」「ラッスンゴレライ!」などなど、妖怪ウォッチの曲何かも入れて8曲くらいのパックにして欲しい。

リプレイ性の増すものを用意して欲しい。
イントロどん!!とか誰が考えたか知らんが馬鹿だと思う。ドンだークエストとの温度差よ…
普通に毎日道場RPG要素のモノの一つ。一応、パーティー向けにリレー演奏機能などがついていれば文句を誰も言いません。




……まぁ大人の事情でなかなか難しいんでしょうね。曲とかもモンスターハンター4GメドレーをVITAに収録したら嫌がらせみたいだし…






とにかく今年の年末の太鼓は15周年に相応しいモノになって欲しい。



広告を非表示にする