JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

バイオハザード7は2016年E3発表の予感…FF7と合わせて来い!!

Epic Games Teases New AAA Title in Development on Unreal Engine 4, Resident Evil 7? | SegmentNext
あれから何年経っただろう。バイオハザードシリーズは初代を小学校の時に友達の家で途中までやり、6は発売から1ヶ月後に中古を買って、弾が切れたクリス編は地獄絵図だった。

Epic Gamesの河崎高之氏がインタビュー内で、「アンリアルエンジン4」を使った新しいAAAタイトルの開発が進んでいると言及。具体的に何のゲームかは口に出していませんが、海外サイトsegmentNextは『バイオハザード7』のことではないかと予想しています。

ー今後のUnreal Engineの展開に教えて頂きたく思います。ズバリ、隠し玉は有りますか?
河崎氏:
またいろいろインターネットで調べられると怖いのでアレですけども(笑)多分、年末にまた大きなタイトルが一つ、Unrealを使っていただいているのが発表になるかと思います。

カプコンは先日、『バイオハザード7』のニュースに注目するようファンに話していました。この年末の大きなタイトルとは『バイオハザード7』のことなのかもしれません。
カプコンは次世代ゲームエンジンとして「Panta Rhei」を使っていますが、「アンリアルエンジン4」での開発に移したのでしょうか。何にせよ続報に注目が寄せられます
去年の10月の記事…

f:id:Whitegame:20160207221113j:image

ココで発表されなかったなら今年しかねぇだろ!!ということで
2012年に6が出て今では毎年スピンオフやHDリマスターがバーゲンセールのように売られています。
んじゃ7の開発に着手してんのか?

A:勿論しています。

カプコンの一番の武器であるバイオハザードのナンバリングはしっかりと開発されています。

でも上述の記事だとアンリアルエンジンというのが引っかかりますね…
たしかカプコンは自社製の次世代エンジンをガッツリ開発していたような…


私はこの動画を初めて見た時、「こりゃ次期バイオはヤバイなー(笑)」と期待に胸膨らんだのですが、バイオどころかこのDeepdownすら発売されていない始末。
恐らくこれを実験作にして、徐々に慣れていく予定だったのでしょうが全く扱いきれていない模様…これが世界から遅れる日本のゲーム会社です。モンハンのゲロみたいなグラフィックで楽しているからこういう事になるのです。


バイオハザード7はどうなるか

主人公は単独行動するレオン、ジェイクと新ヒロイン、クリス&レベッカでの行動。
ちなみに操作できるのはジェイクとレオンと新ヒロインのみ。
レオンはエイダ・ウォンとの決着を描く作品。ジェイク達は別の任務でロシアを訪れていたが、エイダの起こす事件にまきこまれてしまう。
今回は一つの物語を同時間で切り替わって進んでいく。つまり、映画のようにいい所で切り替わる…切り替わる…という形になる。全体的にはレオンの方が長い操作となる。

ストーリー

6から5年経っています

レオン編は6の序盤の比じゃない程のホラーテイスト。リベレーションがうけたのはあの初代の雰囲気があったからです。
巨大地下施設から始まり、病院、高層ビル、樹海、洋館と怖いスポットを巡るレオン。
ヨーロッパを中心に駆け巡ります。

ジェイクは新ヒロインにとっつかまる所から始まります。ロシアにその答えがある…と連れていかれ、BSAAと合流。
その後レオン編で起こされていく事件の飛び火がロシアで広がっていくのを食い止める。今回クリスは正直空気です。

f:id:Whitegame:20160430192117j:image

新要素

・アクションはジェイクはさらにアグレッシブに動くように、レオンはより人間らしく動くようになった。
モーションが改善されており、敵味方が本物の人間のように滑らかに60fps近くで動く。

・各章ごとにロードが入るがあとはロードレス。エリア全体がシームレス、ムービーもリアルタイムレンダリングが増え、よりドラマチックな演出が可能になった。

・ホラーのレオン、サバイバルのジェイク、レオン編はCOOPなしのオフラインモード、ジェイクはCOOPありで、パートナーが話の進展で変わっていく(クリスだったり、新ヒロインだったり)

・レオン編はジェイク編が進まないと一定のところで「To be continue」と出てしまう。ジェイク編必須プレイということである。

・マップボリュームは6に及ばないが、やりこみ要素や豊富なボイス、箱庭化したマップによる自由な行動が鍵を握る。

レオン編は一人称でプレイもできる

・箱庭+シネマティックを魅せる為に様々な施しがされている(通らなくてもいい梯子が登ると崩れる、ある一定のフラグを踏むとヘリが落下してきてゾンビが湧く等)

・ストーリー内のオンライン要素は6と似ている(侵入等)

...的な...

広告を非表示にする