JukeboX

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JukeboX

木から落ちたリンゴは元には戻らない

MENU

TES6もfallout4もDLCに力を注いで欲しい。廃人を灰人にするんだ!!

SKYRIMの三つのDLCはホントに素晴らしかった。

f:id:Whitegame:20151228232729j:image
ゲーム環境自体が大きく変わってしまうドーンガード
MODで作られていたアイデアを上手く落とし込んだハースファイア
お隣の地域まで行けちゃうほぼ新作のドラゴンボーン

だがこれら三つのみの配信で、SKYRIMチームは解散してしまった。

この1年半、我々はアップデートから作成キット、Steam Workshop、Kinectサポート、そしてDLCといった『Skyrim』の新コンテンツに注力してきた。開発チームの一部は既に次回作のプリプロに取り掛かっており、スタジオ全体もそのゲームを最大かつ最高の出来にするために移行すべき時期に来ている。先へと進むとはいえ、我々は今後も必要にあわせて『Skyrim』の細かなアップデートを配信していく予定だ。『Skyrim』は我々が全身全霊を注ぎ込んできたゲームなので、本当の意味でのお別れを言うことは決してできないだろう。
Pete Hines: 気になっている人に答えると、今日の『Skyrim』感謝/お別れ記事は、もうこれ以上のDLCは配信しないという意味だ。
と締めくくった。まぁ確かにグラフィックも上がり開発も面倒になったでしょう。その他にもアップデートで乗馬からの攻撃や難易度レジェンダリーの追加などOBLIVIONの頃より徹底されていた感じはあった。
でも家庭用のバグは丸投げ(初期よりマシにしただけ)
PC版もまだバグがあるのに丸投げ
ということで、中途半端なんですよね。こればっかしはこのゲーム性がフラグ管理大変だったり、ちょっと自動生成もあるのでしゃーないっちゃしゃーない。
ハワード氏はバグ≪ロードと考えていらっしゃるようで、次世代機のメモリをロード軽減と喜んでました。

…と話がそれた所で、DLCの話。

もっと増やして欲しい。頑張れ開発部!

ちなみにfallout3の時は五つのdlcが配信されました。
Operation: Anchorage
The Pitt
Broken Steel
Point Lookout
Mothership Zeta
ですね。どれもこれも凝っていてウェイストランドにいた人々を楽しませました。

f:id:Whitegame:20151228234021j:image
しかし、fallout4のDLCは恐らく多くて三つ、最悪2つかもしれません。

それが30ドルのシーズンパスです。
f:id:Whitegame:20151228234128j:image
Fallout 4』のDLCを全て取得できるシーズンパスを30ドルで提供。
現在はゲーム本編に注力しており、実際のDLCがどうなるかは未定。
DLCは2016年初頭からリリース予定。
The Elder Scrolls IV: Oblivion』『Fallout 3』『The Elder Scrolls V: Skyrim』のように、DLCは少なくとも40ドル分の価値がある。
Bethesdaはファンのサポートや興奮が最高のゲームを作るためのエネルギーになったと感謝を示し、皆がゲームをプレイして冒険を共有するのが待ちきれないと締めくくっています。

はい、gamespeakが本編発売前に記事にしていたものです。つまり40ドルの壁は超えられないということです。

なんでだあああああああああああ

シーズンパスはお得ですが、私としてはもっと増やしておkよという感じです。でも改善すべき所はあるしなぁ...という葛藤。


本編がお粗末でDLCで本命を狙う日本企業(バン〇イ、コ〇ミ等等)とは違い、海外のDLCは質のいいモノが多く、本編が好きなら買ってね!という正に愛を感じるんですな。
だからこそ!もっと増やして欲しい。レジェンダリーエディションとかで完全版出待ちしてる奴らをあっと言わせたい。

そう思う今日この頃です。

追記:こちらのお代わりいかがですか?
広告を非表示にする